コンテンツへスキップ

即日キャッシングで準備しておくと便利なものは?

Pocket

junbi

すぐにお金が必要になったときは、どうしても準備が不足気味になるものです。例えば、運転免許証などの本人確認書類が今手元にないというケースなどです。この確認書類がなかったために、当日借り入れができないというケースも!

そこで、即日キャッシングで、最低限必要になる、準備しておくべきものをご紹介します。

 

即日キャッシングではこれを準備しておこう

申し込んでから「あれ、これが今ない!」となって、また一からやり直しという状況になってしまうことがあります。これでは急いでいるあなたにとって、かなりの時間のロスになってしまうでしょう。

そこで、即日キャッシングで最低限用意しておくべきなおは、本人確認書類です。

これは、運転免許証や健康保険証、パスポートなどのこと。いずれも有効期限が切れておらず、現住所記載のものでなければ証明にはならないのでご注意を。

もし引越しなどで住所変更し忘れていたという場合には、住所記載の公共料金の領収書などがあれば、証明になることもありますのでこちらも併せて準備しておきましょう。

 

収入証明は不要なことも

もう一つ、必要になるのが収入証明書類です。ただし、必要かどうかは、借入する金融機関によって異なってきます。一般的に、収入証明が必要な条件として、借入金額50万円以上の場合が多いようです。しかし、最近では借入が100万円以上になる場合のみでいいという考慮をしてもらえる金融機関も増えているので、即日、少額を借りたいという人は意外と必要のないケースに出会うでしょう。

ただし、審査の状況によっては、提示を求められることがあるので、用意しておいて損はありません。

収入証明書類とは、最新の源泉徴収票や、直近一ヶ月分の給与明細書、最新年度の市民税・県民税決定通知書、所得証明書などがあります。

 

銀行のカードやクレジットカードのほうが早いことも!

即日キャッシングで新規に金融機関と契約を結ぶ場合、やはり初回の審査はどうなるか分かりません。他の金融機関で審査が通ったとしても、一方では審査落ち、というケースもありうるからです。

そこでおすすめなのが、すでに口座開設している大手銀行のカードローンを利用したり、クレジットカードのキャッシング枠で済ませたりすることです。

なんとなく即日キャッシングというと、新規契約を考えがちですが、このような手段もあることを覚えておきましょう。