コンテンツへスキップ

カードローンで即日キャッシングするには?

Pocket

2000image

すぐにでもお金を借りたいという方は、きっと真っ先に各種カードローンが思い浮かぶのではないでしょうか。アコムやプロミス、レイクなど、有名な名前のカードローン会社が多いからです。そんな中、おすすめのカードローンやその申し込み時の注意点をご紹介していきます。

 

おすすめカードローン

キャッシングといえば、消費者金融というイメージがありますが、銀行でも、カードローンという借入方法があります。

例えば、三菱東京UFJ銀行には、バンクイックというカードローンが用意されています。最短即日でスピーディーに利用可能で、金利は年4.6%~14.6%で、最高500万円まで融資可能。特に急ぎの場合、銀行にあるテレビ窓口に行けば、その場で審査とカード発行まで、最短40分で利用可能になります。もちろんネット申し込みも可能。このバンクイックはカードローンの中でも人気が高いといわれています。その理由は、三菱東京UFJ銀行に口座がなくても借りられるということが大きいと予測できます。

 

各社の締切時間をチェック!

カードローンを契約するときに、即日発行というところでも、時間の制約があるので、その点が注意しておくべきです。

例えば、バンクイックでは、ネット申し込み時に、最短30分で審査の回答がもらえるのですが、平日は9時~21時まで、土日祝日は9時~17時までです。土曜日の夜、18時に申し込んでも、回答は当時中に得られないのには気を付けましょう。

他の銀行や消費者金融の受付時間はよく確認しておくべきです。

例えば、レイクでは、平日14時までに申し込みと必要書類の確認を終わらせておけば。当日中にお金を借りることができます。つまり、それ以降になると、明日以降の申込みになる恐れがあるので注意しましょう。

 

収入証明は必要?

カードローンをすぐにでも契約してお金を借りたいときに、手元に収入証明がないというケースのほうが多いはずです。そんなときに利用したいのが、収入証明が必要ないという金融機関。とはいえ、その条件が金融機関によって異なりますので、こちらも確認が必要です。

例えば、バンクイックの場合、「100万円超の利用限度額をご希望の場合には、収入証明書のコピーが必要です」とされています。収入証明書は、源泉徴収票や住民税決定通知書、納税証明書その1、その2(個人事業者の場合)、確定申告書第1表・第2表のいずれ1点が指定されています。

収入証明が必要になる条件、そして何が必要かを、申し込み前に必ず確認しておきましょう。

 

ぜひこれらに注意しながら、カードローン選びを行いましょう。